TETRARA

全ては愛のために――――

■トシ×そーじ(ふたなり)のハートフル漫画です。先輩の不器用なやさしさ!
pantuayatori.png

kuhuu1.png kuhuu2.png kuhuu3.png
左→右に読んでください。
バリタチ女性が入れられる側とか、普段ふつうに一緒にお風呂入って裸身を晒しているのに、性行時は逆に一糸乱れず風呂ですらことさら見せることのない部分だけを外気に晒しているというの、すごくいやらしいような気がする。まぁ~着エロが好きですね。
おちんちんを焦らしに焦らして「欲しかったら自分で入れてみろ」(股を開く)というパターンも好きだなーと思うんですが想像の中ですらトシの性器は霞がかって何も見えない…。好きな女性の性器をイメージするには修養を積む必要があると痛感しました。

トシそーじの組み合わせはどちらも中性的な容姿の上にそーじが年齢の割に精神があまりにいとけなく、なおかつトシもまた少年性と少女性、そして女性性が同居した女であるために、おねロリあるいはロリおね百合でありながら同時におねショタでありショタおねという性の無限の可能性を秘めているので隙あらば描いていきたいですね。年齢差と身長差の反比例の時点でいやらしいのに、トシがそーじをガキ扱いしてお姉さんぶるかと思えばそーじが悪ガキと化した先輩をたしなめ、お互いお姉さん役と幼子役を絶えず交換し合う形になっていて関係性がいやらしさの永久機関なんですよね…。年齢差があるうえにお互い精神的に未成熟さを残しているので相互理解に溝があるのもいいし、その溝をかっちゃんが繋いでくれるから三人一緒にいれるんだな…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tetrara.blog.fc2.com/tb.php/136-edb7eca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック