TETRARA

全ては愛のために――――

■渚のVenus
夏のカッちゃん
そろそろそんな季節ですね。梅雨入り…?こまけえこたあいいんだよ…。
かつて友人がかっちゃんを評して「生まれたてのヴィーナス」と言っていたのですが実際そうですね、いまいち自律性を感じないトシとそーじを”上”に引き上げてくれる光に満ちた存在ですからね…。
戦コレ劇場ノベルでつくづく思うのが三人いて未来へのヴィジョンがあるのこの人だけでかっちゃんの評価はダダ上がりなんですがあとの驚いてる二人には今まで高校出た後どう生きるかの発想全くなかったのかよと少し引く。

■関節をキメてほしい、このババアに(倒置法)
関節
トシは他人の性器に無体な事をしそうでいいですね、そんでいじめたあとテキトーに優しくして相手をストックホルム症候群に陥れる邪悪なババア
ロリババアかと思って近寄って見たら単に体格が小さいだけの年相応のババアというのがいいんだ。眺めているとフトモモに若干のくたびれがあって足の細いおばさん感ある…。いい……(いい…)

■ストレートに好きとか可愛いとか言われると照れて怒り出しちゃうやつ
byoujakuhyoujou.png
劇場でかっちゃんに不意に真面目な顔で好き好き言われて白い肌を紅潮させて大声出しちゃうとこが可愛いですね
連中は幼馴染なのでそーじがちっちゃな頃からそれはそれは愛でられながら成長を見守られ(将来的にチンポに目を付けられ)てきたのでしょう。しんくもそうだけどタッパある女の小さい頃を思うと無性に欲情します。これがあのデカイ女に…!
先輩たちと年齢差がかなりあるということはホルモンバランスにもかなりの差があるということ。ワクワクしますね

なんだか新撰組ばっかり描いてしまった。そういえば最近ようやく総司に性欲以外の感情抱けるようになってきました。これが愛…?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tetrara.blog.fc2.com/tb.php/125-62e1cf7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック